かこつけて

チャイのかおり…というブルガリのオムニアという香水を買ったけど、鼻がバカなのか「チャイ…?」ってなっちゃってる。悔しい。急にちゃんと大きいの買うのは微妙だな…と思って、オレンジ・ラベンダー・バニラのかおりというイブサンローランのリブレは、お試しをまず注文した。好きな感じだったらいいな。

最近、子供たちは当たり前に移動時間はスマホを触ってる。私もそうなので危機感を覚えて、読書の習慣をつけるべく本を持ち歩いている。子に言う前に自分から行動せねばいかん。案外ちゃんと読んでなかった、アガサクリスティの「オリエント急行殺人事件」を読んでみたり、買ったのに読んでなかった小山田浩子さんの「穴」……ぞくぞくしっぱなし。あと、既婚女性の(同棲とかでも)就労問題って辺りがもう刺さりまくって泣きそうになった。凄い作品だ……!すごく変なアレだけど、同じ本に載ってる「いたちなく」という話……最近めちゃくちゃストレイキッズが好きな私は「いたち」って言われるとまずヒョンジンが脳裏をよぎって、むちゃくちゃ切ない気持ちになった……

そしてスキズといえば、ずっとどうしよかな…と悩んでいたファンクラブに、誕生日を機に決心して入った。自分の名前で入ろ…と思って、恥ずかしながらって感じだ。娘も好きなので、一緒に加入してもらおう。息子はずっとtxtのボムギュ一択なので、ほんと凄すぎる。や、私もtxt好きやけど、ボムギュだけが好きってのがすごい。最近ボムギュは髪の毛切ってないから、また伸ばすんじゃないか説があるらしく、じゃあ僕も伸ばす。って言い出した。真似するタイプの好き。

スキズの新譜も2パターンくらいは予約した。色々聴いてる。ただ最近は藤井隆の新譜もよくてすっげえ聴いてるのよな〜〜〜!!!「未来エキスプレス11」〜「We Should be Dancing」〜「アイリーン」の流れが良すぎる!!

そして映像モノはNetflixの「ビーとパピーキャット」がめちゃくちゃ良い。こうして書き出してみると、好きなものがあまりにも多くて、こういうことで私はいろいろと保てているなーとしみじみ。

先生

宮沢章夫さんが亡くなられたそうだ。

大学で宮沢先生の講義を受けたことがある。今その制度があるかは知らないけど、私は夏休みに3日間ワークショップを受講して、それで合格を貰えたラッキー入学スタイルだった。そのワークショップの「演技」を宮沢先生が担当されていて、2人1組で「触りたい人・触られたくない人」という演技をやったのを覚えてる。とてつもなく頑張って、気持ち悪めの触られたくない人をやった……それから、多分一回生の時?なんか「昨日はすごい長電話して〜」みたいな話を講義中に発表したときに「俺も最近せいこうと長電話したんだよなー」みたいな感じでお話されてたのをすごく覚えてる。というのも、自分がサブカル好きだ、みたいな意識が割とあって…でも、いわゆる「渋谷系」とかの世代ではないし、土地柄的に大学の頃にドンピシャだったのは「関西ゼロ世代」で…でもスチャダラも大好きで…とりあえずオザケンも聴いて…WIRE行ったりもしてた…で、小演劇も好き…っていうので、なんかこう、サブカルチャーというものにおける大きな存在である宮沢先生が、憧れの存在であったのよな…で「80年代地下文化論」も分からないなりに読んでみたりして…………というので、訃報にはすごくなんていうか、やっぱりショックです、

それで、最後のツイートみて、なんか、ほんと形容できない気持ちがふつふつと、

また先生の本色々読もうと思います。更なる学びをせねばいかんなという思いです。

f:id:aglet_404:20220920191835j:image

自己省察

パート先に関しては、常日頃からちょっとずつ澱みたいなものが溜まっていってる感じはあったのだけど、決壊は近い。そもそもパートがそれする必要ある?って感じの社長セミナーの映像を見せられて、まあ怒りが収まらないこと…自分のことを神様かなんかと思ってんのかな。レポートを出せと言われるから勤務時間の隙間にやってるけど、これを読んで「クビです」って言われる方が幾分かええわってレベル。でもまあ、せっかくここまでひどい喋りを聞いたので(その動画がsnsにでも乗って拡散したら、炎上必至という感じの内容)、どうして自分がこうも怒りを感じるのか?それをどこまで許容できるのか?それを知ろうと思うし、知るための良い機会と捉えようと思う。

内容の一部としては、元嫁の人格否定などがあったわけだが(それを会社のセミナーで言うのがすごい。やりよる)、まず『自分ー元嫁』の枠の中での出来事や思いがある。その『自分』は私的である。『自分ー会社(における立場)』は、私的ではない。そこが常に混同しているような印象。そして、そういう部分がうやむやな人は、私は好きではない。次は、好きではない、の度合いが重要になってくる。好きではないけど見逃せるか?見逃せないほど引っかかる嫌悪感か?………こういう細かな自己省察が、今必要かなと思う。と同時に、こんなことを感じさせてくる会社とかほんとやばいと思うから、ほんと今後のことは真面目に考えよう。

 

でも今日は仕事から帰ったらtxtの夏の写真集が来てて最高!!ビジュアル大爆発!!!

あとスプラ3も進めてる。必死。

TXT!

やーーーよかった。最高すぎて今日は余韻で倒れてました。

f:id:aglet_404:20220908180556j:image

息子はモア棒めっちゃ振ってた。あとカバンにボムギュのキーリングやらトレカホルダーやらバッジやらいっぱいつけて行った。こういうのって楽しいもんやな…

破産や

TXTカフェ行ったし、明日はライブやし多分買えたらグッズ買う……そしてスキズが10月にリリースするみたいで…全形態買いかねない…わしはリノが好きや……そして優しさの権化(その他一言で表せない諸々)バンチャンが好きや……ある意味、年取ってから好きになって良かったかもしれん。若い頃にスキズが存在してたらもうね……でも、キラキラアイドルTXTもすごい好きなので(全形態買ってたし…)、明日はモア棒を振ってこようと思う(モア棒を振るかスローガンを振るかは、息子がどっち持ちたいかによるけど)。

 

きれいなやべえ奴

前に日記書いたときは、離婚危機とポチャクズを学習したあたりだったと思うが、完全にD'FESTAの写真集の表紙のリノに持っていかれている。

f:id:aglet_404:20220831224940j:image

きれいすぎるやん……6380円…?そんな自然に買えるかよ……と思ってたけど、メガ割で買いました。やー、美人な怖い人が好きなので(男女問わず)、これはほんと買わないと後悔する…って思った。怖いっていうのは、なりふり構わず暴力振るうとか、ストレートな暴言を吐く…とかではなくて、ウィットに富んだ感じ。それがいい。でも叔母さん役の時にグーで殴ってたのもよかったけど…以下己の眼福のための写真

f:id:aglet_404:20220831225731j:image
f:id:aglet_404:20220831225733j:image

なんしかtxtのも欲しくなっちゃってるから、まじでどうしよう。というか日曜はtxtカフェに行くんだった!お金無くなる…ライブでグッズも買うしな、多分……破産

多分癒しを求めている

スキズはまだなかなか覚えられないけど、とりあえず言えるのはアイエンとフィリックスのポチャクズは死ぬほど癒しを貰えるということ……!!ずっとにこにこしてて、まさに何の気も使わないで乳幼児をかわいいねえ〜って見てるような気持ちになれた…ふたりの対談動画見てたら…!フィリックス、にこにこしてて線がすごく細いしものすごいかわいいから、ハイトーン出すイメージで見てたけど、ゴリゴリに声低いのが!!良い!!!

TXTだとウプズが好きなので(や、みんな好きだけど…強いて言うならウプズ……ヨンビンも好き…)、とりあえず可愛らしい雰囲気を求めてるんだろうなと思う。日々疲れてるから。ウプズはでも、ポチャクズとはまた違うもんなあ。多少の気まずさとか、そういうところも込みのウプズだし……

もうめちゃくちゃ好きやんけkpop…!!年甲斐もなく……!と思うけど、同世代で好きな人いたらほんと友達になってほしい…

f:id:aglet_404:20220825183912j:image

f:id:aglet_404:20220825183915j:image

さっきヨンジュンの誕生日グッズ、フォトカードセットは買い逃したけどストーリーブックは買った。あまりにかわいいコンセプトだったので、全員分ストーリーブック揃えようと思う……